So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

東京ドームシティの和紙絵巻行灯 [となりの文京区]

IMG_20200110_183942-1.jpg

東京ドームを中心としたエンタテインメントシティ
「東京ドームシティ」で開催中の冬イベント

IMG_20200110_194126-1.jpg

  ” ウインターイルミネーション ~山紫水明~ ”
                  2019.11.13~2020.2.26         



全長100mの天の川に揺らめく和紙絵巻行灯など
日本の魅力を再発見する「和」をテーマにしたイルミネーションです

IMG_20200110_183449.jpgIMG_20200110_182843.jpg
IMG_20200110_191648-1.jpgIMG_20200110_182356.jpg


IMG_20200110_191712-1.jpg



IMG_20200110_185650-1.jpg

行灯のなかの絵が筒状になっているので

見る角度によって絵柄が変わったり
見たい部分が惜しいところで見えなかったり

IMG_20200110_190422-1.jpgIMG_20200110_194539-1.jpg
IMG_20200110_191224.jpg

写真撮るのに苦労したけど

描かれている絵柄が一枚一枚どれもこれもミリョク的だったので

IMG_20200110_185000.jpgIMG_20200110_190614-1.jpg
IMG_20200110_190744.jpg

寒さで手がかじかんで動かなくなるまで
できるだけたくさん撮ってきました



わたしのように長時間写真撮ってて寒さに震えるパターンはまれで

こういうイベントは通りすがりに
さらっと雰囲気を楽しめばいいわけで...

IMG_20200110_191018.jpgIMG_20200110_191738.jpgIMG_20200110_194704.jpg
IMG_20200110_183048.jpgIMG_20200110_190238-1.jpgIMG_20200110_184552-1.jpg
IMG_20200110_191120.jpgIMG_20200110_185149.jpgIMG_20200110_184349.jpg
IMG_20200110_194548.jpgIMG_20200110_190438.jpgIMG_20200110_190340-2.jpg

真冬に夏の風物詩を
イルミで鑑賞するなんてホント贅沢だ~とおもいました



IMG_20200110_195009-1.jpg
               「東京ドームシティ」文京区後楽1-3-61


nice!(37)  コメント(3) 

そにしけんじが描く猫展~猫ピッチャー [ちよっと千代田区]

Screenshot_20200204_064534_jp.co.yahoo.android.yjtop.jpg

主人公ミー太郎(オス/2才)がプロ野球界初の猫の投手として活躍する

読売新聞日曜版で2013年4月から連載中の
23コマ漫画「猫ピッチャー」

Screenshot_20200131_052939_jp.co.yahoo.android.yjtop.jpg
Screenshot_20200204_064534_jp.co.yahoo.android.yjtop.jpg
Screenshot_20200203_070045_jp.co.yahoo.android.yjtop.jpg


2020年2月7日に発売された
単行本「猫ピッチャー」10巻目を記念して

原画やネームなどが展示されている「そにしけんじが描く猫展」を見に

IMG_20200201_120352-1.jpg

箱根駅伝の発着点でおなじみ
大手町の「読売新聞社」へ行ってきました

IMG_20200201_114735.jpgIMG_20200201_114655.jpg
IMG_20200201_122904.jpg
               「株式会社読売新聞東京本社」千代田区大手町1-7-1



IMG_20200201_1203523.jpgIMG_20200201_120422-2.jpg
IMG_20200201_120406-5.jpgIMG_20200201_120525-2.jpg
マウンド上でうたた寝したり
ボール遊びをしたり

猫の習性をおさえきれない
がんばらない、マイペースの「猫ピッチャー」ミー太郎

IMG_20200201_120627.jpg
IMG_20200201_120658.jpg



ミー太郎が所属する
セロリーグ「ヨリウミ ニャイアンツ」の

単行本カバー
IMG_20200201_120855-1.jpg

関西地方限定カバー
ミー太郎 ×「ハヤイゾ タイヤーズ」
IMG_20200201_120949-3.jpg

中部地区限定カバー
ミー太郎 ×「中辛 ダイコンズ」
IMG_20200201_120949-2.jpg

神奈川県限定カバー
ミー太郎 ×「浜辺の ベニスターズ」
IMG_20200201_120904-8.jpg

中国地方限定カバー
ミー太郎 ×「シマシマ ケープ」
IMG_20200201_120945-4.jpg

九州地区限定カバー
ミー太郎 ×「ソフトクリーム ホーバルス」
IMG_20200201_120945-6.jpg

北海道限定カバー
ミー太郎 ×「一本ハナ サイターズ」
IMG_20200201_120945-5.jpg

東北地方限定カバー
ミー太郎 ×「エビ天 イーコロモズ」
IMG_20200201_120945-7.jpg

そして「期間限定スペシャルカバー」 サムライジャパン
IMG_20200201_120949-7.jpg




会場の読売新聞東京本社3階の「よみうりギャラリー」には

IMG_20200201_120617.jpg

猫好き、野球好き、新聞読む人、漫画読む人

チビッ子からお年寄りまで
幅広い年齢層の「猫ピッチャー」愛読者が来場していました nyanta_white1.gif


nice!(39)  コメント(7) 

暮らしの夢展とアップルパイ [いつかは港区]

2020-01-25-13-58-17-965.jpg

いつもコメントをくださる
song4uさんからクーポン券をいただいたので

パナソニック汐留美術館で開催されている
「モダンデザインが結ぶ暮らしの夢」展へ行って来ました ☆☆☆

IMG_20200125_122841.jpg
     「パナソニック汐留美術館」港区東新橋1-5-1
               パナソニック東京汐留ビル4F


IMG_20200125_125351.jpg

今回の展覧会は、イサム・ノグチ「AKARI(あかり)シリーズ」のコーナー以外
撮影できなかったので記事は短めとなります・・・★

IMG_20200125_125520.jpgIMG_20200125_125449.jpg
IMG_20200125_125435.jpg

大量生産が本格化した1930~60年代を背景に

大衆の生活をより豊かにするために生まれた機能的で
シンプルな造形「モダンデザイン」


椅子を中心とした家具・工芸品などの展示品を見ていたら
「おばあちゃん家にあった椅子に似てる~」
一緒に行った友だちとおんなじ感想を抱いて懐かしい気持ちになりました



ということで
展覧会のあとに立ち寄ったお店は

IMG_20200125_152002-1.jpg

アメリカのおばあちゃんの、どこか懐かしく優しい
ほっと安らぐ手作りの味を提供するアメリカンレストラン&カフェ

IMG_20200125_151936-1.jpg
IMG_20200125_151847-1.jpg
           「バビーズ 汐留 (Bubby's)」港区東新橋1-5-2
                      汐留シティセンター ビル B2F


店名の「Bubby」は、おばあちゃんという意味だそうです

2020-01-25-13-59-46-487.jpgIMG_20200125_140216.jpg


わたしが注文したのは人気No.1
シナモン香る、熱々の「アップルパイ」690円
2020-01-25-13-57-59-416.jpg

友だちがたのんだ「モカピーカンパイ」690円
IMG_20200125_135345.jpg

ボリュームたっぷりの甘いパイに合わせるホットコーヒーは
おかわり自由(550円)でとってもお得

IMG_20200125_135009.jpg

喉が痛くなるくらいおしゃべりしながら
2回おかわりしてました


IMG_20200125_151828-1.jpg
IMG_20200125_151828-2.jpg


nice!(36)  コメント(7) 

祭りやぐらの春夏秋冬 [となりの文京区]

IMG_20200110_181745.jpg
IMG_20200110_181654-1.jpg

東京ドームシティの「和」をテーマにした
~山紫水明~ という名の
ウインターイルミネーションへ行ってきました

IMG_20200110_181339.jpg

観覧車やジェットコースターのあるアトラクションズエリアには

4方の柱が四季の花でデザインされた
高さ約6mの艶やかな「祭りやぐら」が組まれていました

IMG_20200110_181553.jpgIMG_20200110_181818.jpg
IMG_20200110_181843-1.jpgIMG_20200110_181804.jpg


IMG_20200110_181444.jpg



IMG_20200110_181726.jpgIMG_20200110_182005-2.jpg
IMG_20200110_182125.jpgIMG_20200110_182039.jpg


IMG_20200110_182017-1.jpg



IMG_20200110_181420-1.jpg
IMG_20200110_181432-1.jpg


祭りやぐらのはずですが

身を切るような真冬の冷たい外気のなかで見上げると

IMG_20200110_181926.jpg

江戸の遊郭「吉原」の妖艶なイメージが
なんとなく湧いてくる気がしないでもありませんでした

IMG_20200110_181730-2.jpg
              「東京ドームシティ」文京区後楽1-3-61
                   ウインターイルミネーション 2019.11.13~2020.2.26


nice!(45)  コメント(7) 

モリのいる場所~熊谷守一美術館② [ふくろうの豊島区]

IMG_20191214_123451.jpg

76歳のとき軽い脳卒中の発作をおこしたのをきっかけに

その後20年は外出をいっさいせず
庭の生きものを観察して描きながら過ごした洋画家「熊谷守一(クマガイモリカズ)」

IMG_20191214_123932-1.jpg

ひげを長く伸ばした風貌や、俗界から離れ、家にこもりきりの生活から
「画壇の仙人」と呼ばれていたそうです



IMG_20191214_115254-1.jpg




IMG_20191214_113343-1.jpg
IMG_20191214_113533-1.jpg

地下鉄有楽町線要町駅と千川駅のちょうど中間くらいの
静かな住宅街にある「熊谷守一美術館」

IMG_20191214_114621-1.jpgIMG_20191214_114051-1.jpg
IMG_20191214_114312-1.jpgIMG_20191214_114332.jpg
この美術館の建っている場所が
かつての画家の住まい・庭・アトリエ跡地 「モリのいる場所」でした 芽.gif

IMG_20191214_115101-1.jpgIMG_20191214_114531.jpg

 豊島区立「熊谷守一美術館」
         豊島区千早2-27-6








IMG_20191214_113830-1.jpg

数ある複製画は撮ってもOkでしたが、一点物の本画は撮影禁止

熊谷守一作品には、素朴で簡潔
ポップなイメージを抱いていましたけど
ホンモノは意外にも重々しく塗りこめられてて奥ふかい力強さを感じました

IMG_20200103_193607.jpg



作品鑑賞のあとは
併設するカフェでしばし余韻にひたります
IMG_20191214_123249.jpgIMG_20191214_120219.jpg
IMG_20191214_120706.jpg
                      「Café Kaya」エベレストティ600円


ポットにたっぷり3杯は入ってるスパイスの効いた紅茶を飲みながら
一時間くらい画集をながめてぼーっとしてました

IMG_20191214_121248.jpgIMG_20191214_121935-1.jpg
IMG_20191214_123046-1.jpg

ネコの絵のページにくると
どうしても自然に・・手と眼が止まってしまいます nyanta_white5.gif

IMG_20191214_121914-1.jpg
IMG_20191214_121856-1.jpg



nice!(39)  コメント(7) 

モリのいる場所~熊谷守一美術館① [ふくろうの豊島区]

IMG_20191214_131409-1.jpg
IMG_20191214_131238-1.jpg

庭にゴザを敷き、寝ころんでは、庭に遊びにくる昆虫や
草花など小さな生命を見つめ描きつづけ

IMG_20191214_131208.jpg

97歳まで生涯現役だった
洋画家 熊谷守一(クマガイモリカズ)

IMG_20191214_105318-1.jpg

豊島区の静かな住宅街にある「熊谷守一美術館」は
かつての画家の住まい・アトリエ跡地に建てられました

IMG_20191214_105656-1.jpgIMG_20191214_105630-1.jpg
IMG_20191214_105110.jpg

IMG_20191214_105029-2.jpg
              豊島区立「熊谷守一美術館」豊島区千早2-27-6


IMG_20191214_105424-1.jpgIMG_20191214_105252.jpg
IMG_20191214_105428-1.jpgIMG_20191214_105255_1.jpg
美術館の外壁をつたう働きアリたちは
意外にも立体感があって、見てて楽しかったです

IMG_20191214_105504-1.jpg
IMG_20191214_105128-1.jpg



外観だけでもじゅうぶん満足でしたが
寒いし、そろそろ美術館のなかへ入ろうとおもいます

IMG_20191214_105858-01.jpegIMG_20191214_105906-01.jpeg
IMG_20191214_131044-01.jpeg

入口では、画家の次女で館長である
カヤさんの作品がお出迎えしてくれてます

IMG_20191214_105849-01.jpeg
               「いねむるモリ」/熊谷榧(カヤ)


なかのようすは・・次週へつづきまーす



nice!(42)  コメント(8) 

明治神宮の鳥居をくぐって [たまには渋谷区]

IMG_20191130_131430-01.jpeg

謹賀新年 2020年が皆さまにとって佳き一年となりますように

IMG_20191130_131147-1.jpeg

初詣の参拝者数が毎年全国トップの「明治神宮」

IMG_20191130_113744-01.jpegIMG_20191130_113640-01.jpeg
IMG_20191130_113810-01.jpeg


お正月は激混みだとおもったので、昨年末に
前撮り撮影してきました


IMG_20191130_115945-01.jpeg

高さ12メートルにおよぶ
ニッポンで一番大きい木造の大鳥居「明神鳥居」
原木は樹齢1500年の扁柏(ひのき)、台湾産だそうです

IMG_20191130_120052-01.jpegIMG_20191130_120042-01.jpeg
IMG_20191130_120013-01.jpegIMG_20191130_120132-01.jpeg
都心なのに豊かな緑に包まれて
荘厳な雰囲気
初詣スポットとして人気なのもわかる気がしました

IMG_20191130_115739-01.jpeg



奉納酒樽もずら~っと並んで壮観です

IMG_20191130_115100-01.jpegIMG_20191130_115409-01.jpeg
IMG_20191130_132012-1.jpegIMG_20191130_132037-1.jpeg




縁起の良さそうな銘柄が並んでいて、年明けに相応しいかんじ tai.gif

IMG_20191130_131925-01.jpeg

IMG_20191130_132115-2.jpeg

2008mouse7.gif2008mouse9.gif2008mouse4.gif



プレバトの「消しゴムはんこ展」観て刺激をうけて
今年は消しゴムはんこで年賀状つくるぞーと思って画材を買いに行ったら
木版のほうが1/3の値段だったので、あっさり木版画しました★

IMG_20191230_132957-1.jpg

出来はビミョーだけど、素朴な手づくり感だけはあるかな


nice!(45)  コメント(17) 

魚へんに秋と書くキモかわ生物 [むさし野詩人]

CIMG9598.JPG
CIMG9590.JPG

とくに秋を代表する魚ってイメージじゃないけど
魚へんに秋と書く「鰍(かじか)」

CIMG9617.JPG

最初ぱっと見、有明海のムツゴロウかと思った
fish_mutsugorou.png

CIMG9596.JPGCIMG9608.JPG
CIMG9599.JPG



CIMG9604.JPG

このキモかわゆい鰍(カジカ)が棲んでるのは
井の頭自然文化園の「水生物館」

CIMG0108.JPG
                「井の頭自然文化園」武蔵野市御殿山1-17-6


CIMG9584.JPG

「水生物館」には他にカメの親子や、オオサンショウウオなんかもいました

CIMG9586.JPG
CIMG9585.JPG



水生物館に満足して、おもてへ出たら

CIMG9568.JPG


CIMG9570.JPGCIMG9571.JPG
CIMG9572.JPG

タマゴがたくさん

CIMG0109.JPGCIMG9574.JPG
CIMG9581.JPG


CIMG0119.JPG






映画、猿の惑星では「サル」と「ヒト」とが入れ替わってたけど

CIMG9635.JPG

最後の檻のなかには..... 

CIMG9630.JPG
ヒト / 学名:Homo sapiens 英名:Human
           分布:地球上のいたるところ 分類:霊長目ヒト科

CIMG9633-1.jpg



nice!(44)  コメント(8) 

明治神宮御苑の紅葉と清正井 [たまには渋谷区]

IMG_20191130_122247-01.jpeg
IMG_20191130_120826-01.jpeg

イチョウ並木が見ごろの明治神宮「外苑」をよこ目に
今秋は明治神宮「御苑」のほうへ行ってみました

IMG_20191130_132326-01.jpeg
         「明治神宮御苑」渋谷区代々木神園町1-1 明治神宮境内



IMG_20191130_124957-01.jpegIMG_20191130_124947-01.jpeg
IMG_20191130_124414-01.jpeg

大にぎわいの原宿駅から徒歩数分の場所とはおもえないくらい
樹々がうっそうと生い茂っていて
空気がスッキリ澄んでいるような気がします

IMG_20191130_121832-01.jpeg




IMG_20191130_130539-01.jpeg

写真に映り込んでくる光が、なにか特別な
パワーを秘めたスポットである証である気もしてきました

IMG_20191130_124621-01.jpeg
IMG_20191130_123123-01.jpeg


道端の穴ボコにハマってる
「どんぐり」さえ
なにかスピリチュアルな意味があるような..... あはは

IMG_20191130_130712-01-1.jpeg



そんな霊験あらたかな雰囲気の源が、こちらの湧き水

IMG_20191130_121513-01.jpeg

IMG_20191130_121529-01-1.jpeg

「清正井」はじめて見ましたが
思ってた以上に澄んでいてなんか嬉しくなりました
            大陸系団体観光客パワーにおされてゆっくり鑑賞できなかったけど☆


nice!(37)  コメント(7) 

団子坂の菊人形小屋 [となりの文京区]

IMG_20190928_121331-1.jpg
IMG_20190928_120759.jpg

歌舞伎や、戦さの名シーンを菊人形で表現して
木戸銭をとって興行した

IMG_20190928_121026.jpgIMG_20190928_121315.jpg
IMG_20190928_120911.jpgIMG_20190928_121640.jpg







明治時代の東京の人気スポット
「団子坂の菊人形小屋」の賑わいを再現したジオラマです

IMG_20190928_121111-1.jpg
IMG_20190928_121600.jpg
IMG_20190928_121617.jpg
IMG_20190928_121544.jpg


IMG_20190928_121427.jpg


菊人形は、人と同じくらいの大きさの人形で
顔と手足の部分が木彫り、衣装は菊でつくられていました

IMG_20190928_121902-1.jpg

団子坂には、むかしから植木屋さんが多くいて
菊を細工して人形にしたら
すごく人気が出て評判になったそうです

kiku13P.png




駒込のやっちゃばや団子坂の人形小屋の
ジオラマが展示してある「文京ふるさと歴史館」は

IMG_20190928_115313.jpg

入館料100円
申請書類を提出して腕章をつければ館内撮影オッケーです



武家・大名屋敷や寺社地、学校・病院など
文京区ってむかしからインテリなイメージだったけど

IMG_20190928_130535.jpg
                    「文京ふるさと歴史館」文京区本郷4-9-29

野菜市場や行楽地なんかもあって賑わってたっていうのを
ジオラマで見て知ってちょっと親近感わいたかな ダブルハート.gif





IMG_20190928_122252.jpgIMG_20190928_122421.jpg
IMG_20190928_122106-1.jpgIMG_20190928_122322.jpg

IMG_20190928_122032.jpg

昭和30年ころまで区内で使われていた民具や文具なども展示されていました

IMG_20190928_124421.jpg

IMG_20190928_124558.jpgIMG_20190928_124511.jpg
IMG_20190928_124433.jpgIMG_20190928_124536.jpg



nice!(38)  コメント(7) 
前の10件 | -
はっぱ.gif